正解はひとつじゃない

ポケモンの記事、最近は主にネタ記事とかアニメの記事とかを書いていきたいと思います。

【五等分の花嫁】もぐもぐかわいい五月ちゃん

 

f:id:os_jamp:20190620134101p:image

 

「今週の五等分の花嫁は五月」「五月の時代が来たな」「五月最強!」

 

アニメ2期も決定した五等分の花嫁。

その人気はとどまることを知らず、最近Twitter上で五月がかわいいツイートをよく見かけるようになりました。末っ子らしいかわいさが人気なのだと思います。

そんなかわいいかわいい五月ちゃんの、え?なんですか?そんなツイート見かけていない?

...???

毎週水曜に僕がツイートしてるんですけど。???

 

はい、というわけでかわいさ溢れる選りすぐりのベストオブ五月を話数順に紹介していこうと思います。

最新話(90話)までのネタバレあります。

 

 

【第8話】今日はお休み②

f:id:os_jamp:20190620170806j:image

五月史上最もかわいい五月

 

夏、花火、浴衣という最高のシチュエーションから繰り出されるアメリカンドッグがとてもかわいい。

花火のお話で五月を好きになった人も多いはず。これ以降も出演するたびに何かを食べていて面白いです。

 

 

【第8話】今日はお休み②

f:id:os_jamp:20190620170923j:image

近年稀に見るレベルのかわいさ

 

五つ子で顔が同じはずの長女。その長女が可愛いからという理由でベビーカステラを多く入れてもらっていた事実に強い憤りを感じています。

五月は差別を許せない正義の心を持っており、この画像では怒りが如実に現れているのです。決して自分もベビーカステラをたくさん入れてほしかった訳ではない。

とてもかわいい。

 

 

【第12話】 今日はお休み⑥

f:id:os_jamp:20190620175940j:image

近年稀に見るかわいさと言われたぷんすか五月を上回るかわいさ

 

一人にされた五月が半べそだったことを主人公にバラされた時の反応。五月に限らず五等分の花嫁では色んな姉妹のかわいい表情を見ることが出来ます。かわいいは正義。

 

 

【第21話】おまじない

f:id:os_jamp:20190620171622j:image

史上最高と言われたアメリカンドッグを頬張る五月に匹敵する50年に一度のかわいさ

 

風太郎の手を握ろうとして「やっぱ無理ぃ...」ってなるシーン。かわいい。そんな五月も今や風太郎と腕を組むほど仲良くなりました。

 

 

【第40話】七つのさよなら②

f:id:os_jamp:20190620172443j:image

100年に一度のかわいさ、近年にないかわいさ

 

家出した五月が貧乏な主人公の家にお世話になっている場面。そんな状況下で他人の家のカレーをおかわりしようとしている。これは間違いなく強心臓の持ち主。ここ本当に面白いし、にこにこしていてかわいい。

 

 

【第40話】七つのさよなら②

f:id:os_jamp:20190620172453j:image

ここ数年で最高、食いしん坊な五月とはまた違い、本来のかわいさを備え、これぞ「ザ・五月」

 

普段の五月とは違って少し幼い印象を受けるシーン。言っていることは大人。髪型がショートに見えてかわいさが急上昇してるねこれは。

主人公に対して投げかけたこの言葉の意味は五月のみぞ知る。

 

 

【63話】スクランブルエッグ③

f:id:os_jamp:20190620203309j:image

50年に一度のかわいさを超えるかわいさ

 

なんか知らんけどいきなり露出が増えたスクランブルエッグ編。こういう感じのシーンもあるから是非読んでみてね。

 

 

【第72話】学級長の噂

f:id:os_jamp:20190620182847j:image

今も語り継がれる主人公の家でカレーをおかわりする五月に近いかわいさ

 

四女の四葉に学級長を代わってほしいとお願いされた時のシーン。

策略に乗らない五月がかわいい。お願いを聞かないのにコロッケパンを頂いてる理由は不明。

 

 

【第90話】私とある男子②

f:id:os_jamp:20190620180303j:image

今世紀で最高のかわいさ

 

マスコットキャラの名を欲しいままにしている五月。それを代表するのがこのシーン。これはかわいいが過ぎる。

 

おわり。

 

 

ここまで読んで「あなたに教わったことを 噛んでいるのですよ」はどうしたと思っているそこのあなた。言いたいことは分かります。分かりますが、あれはかわいいではなく、大人っぽいなので省きました。

 

じゃあなんで温泉のシーンは入れたんだと言われると困るんですけど僕が好きだからです。

 

ちなみに「【第18話】嘘つき嘘たろう」の五月がないという意見もあるかと思います。もちろん忘れているわけではありません。このお話の五月はかわいさが超越しています。ここの可愛さはそれまでの流れがあってこその可愛さだと思ったので外しました。