正解はひとつじゃない

ポケモンの記事、最近は主にネタ記事とかアニメの記事とかを書いていきたいと思います。

技配置について -技の配置学- 社会システムポケモンレート学部シングル学科

 

パーティの配置学と共に履修される技の配置学。

 

Twitter上でも日夜熱い争いが繰り広げられていますよね。

 

技配置は方言のように地域によって差があります。

関西と関東のように大きく二分されると思いますが、方言に貴賎がないのと同じで配置にも貴賎はありません。

 

補助技を一番上に置いている人がいても非難して良い理由にはなりません。疑問を呈するに留めましょう。

 

様々な意見があるかと思いますが、ここから本題に入っていきたいと思います。

 

ただ先に謝らせてほしいことがあります。

僕はデータの取り扱いや計算が得意ではありません。間違った処理方法をしているかもしれませんがそこはご容赦ください。

 

それではよろしくお願いします。

 

今回書きたかったこと

1.技配置に正解はないこと

2.技配置によっては苦情が来ること

3.タイトルに〇〇学部って入れること

注:実際の内容とは若干異なる場合もございます。

 

本題

高火力一致技や使用率が一番高い技、技を配置した時の色合いなどを考慮した独自の配置学が多くあります。

例えばミミッキュ。

シャドークロー

じゃれつく

かげうち

つるぎのまい

タイプ一致の技を上に、補助技を下に置いています。濃淡がありとても綺麗。おそらく90%の人が異論はないはずです。

 

34%%の人はじゃれつくとシャドークローの位置が違う人。これは分かりますね。

 

さらに残りの5%の人は補助技を一番上に置く文化圏出身の人かなと思います。規則があるので理解出来る。

 

実際にアンケートを取ってみた結果がこちら。

f:id:os_jamp:20190428025406j:imagef:id:os_jamp:20190428025409p:image

多少のズレはありますが概ね予想通りの結果でした。

 

基本的には使用率が高く、タイプ一致の攻撃技を上に置く人が多いのではないでしょうか。

見た目も揃って見やすいので安定行動ですね。

 

他にも一番使用率が高い技を上に置くメリットがあります。

 

それは何か。

 

ダメージ計算をするなどしていて、技の選択時間60秒以内に技を選択出来ない時の保険になります。

 

選択時間が切れてしまうと自動で技が選択されるのですが、その際に選ばれる技が一番上に置いてある技なのです。

 

ギリギリでいつも生きていたい人にとっては意識するしないで死活問題だと思います。

 

たしかに場面によって押したい技は変わるので一概には言えません。ですが、もしもの時のことを考えると攻撃技を一番上に置くのが良いのではと思います。

 

使用率の話で言うなら守るは比較的上に置かれるかもしれないですね。

ダブルの人なら守るを上に置いている人も多いようです。

 

シングルでも放置+守るで相手に嫌がらせが出来るのでメリットはあります。僕はしませんけど。

 

そんな配置学ですが補助技を一番上に置いた時、明確なデメリットがあります。

 

QRパーティを作成し、他の人が使用した時のことです。

程度によりますが間違いなく苦情、もしくは人格否定のお便りが来ます。

厄介オタクには気を付けましょう。

 

 

おわりに

技配置について「正直どうでもいいよ...」と思っている人も多いでしょう。

たしかにそうですね。きのこたけのこ論争も似たようなものですが、本気で考えている人なんていません。

 

話のネタになれば良いねってくらいなので楽しくやっていこうと思います。

 

たまに吐き気を催す邪悪な配置もありますが心の中に留めておくのがベターです。思想・良心の自由最強!

 

ポケモンシルエットクイズ

♪とぅとぅるとぅーとぅるとぅとぅるとぅーとぅとぅ♪

なーんだ

f:id:os_jamp:20190428032913p:image

 

 

 

♪たららったららららららららー♪

f:id:os_jamp:20190428032939p:image

以上ネタ記事でした。ここまでありがとうございました。

 

special thanks

★グライガーの絵を描いてくれたうくるさん

 

ゆるぼ)ネタにしても怒らない5秒で描いたポケモン(自己産)

ゆる出)ポイマ1or感謝