正解はひとつじゃない

ポケモンの記事とかアニメの記事とかを書いていきたいと思います。

ポイントでお得になるeBookJapanの使い方ー電子書籍で漫画を読むー

f:id:os_jamp:20181003124429p:image

 

最近よく耳にする電子書籍

ずっと漫画は紙媒体のものを読んでいたんですよね。

だから電子書籍にはなかなか手を出さずにいたんですけど。


ふと思って実際に使ってみると使い勝手がとても良かったんですよ。

 

電子書籍を購入できるサイトはいくつかあるんですけど、その中の一つがeBookJapanというサイトです。

 

eBookJapanをざっくり説明すると

 漫画の種類が充実している

 アプリを使わずにブラウザでも読める

 漫画を安く買うことが出来る

自分で実際に使ってみてよかったなと思ったのはこんな感じ。

 

今まで電子書籍を読むには専用の機器が必要だと思っていたんですよね。

実際はスマホでも読めるしPCでも読めるしですごく便利でした。


あと安い
。割引があったりポイントがたくさんついたりするから本屋で買うよりお得でした。

 

「電子書籍が気になるけどどのサイトが良いのかよく分からない」

 

そう思う人も少なくないと思います。僕もそうでした。


そんな人に向けて、電子書籍ストアの内の1つeBookJapanが便利だよーって話を自分の感想を交えながら書いていこうと思います。

 

ということでeBookJapanはこんな人におすすめです。

 漫画を安く買いたい

 電子書籍だとスマホの容量が気になる

 異なる端末で同じように読みたい

 
じゃあここから本文!
 
 

eBookJapanとは

eBookJapanは日本で最大級の電子書籍ストアの一つです。

特に漫画の種類が豊富なので、漫画をたくさん読むという人にはおすすめのサイトだと思います。

 

本屋で購入するよりもお得

eBookJapanに登録した際、購入金額の最大50%分のポイント(上限は5,000ポイント)が付与されるキャンペーンにエントリー出来ます。(2018年10月現在)


また、漫画をセットで買うとお得になるセット割などのセールも実施されています。

これらをうまく使うことでかなり安く漫画を購入出来ました。前から欲しいと思っていたメジャー2を買ったんですけど。

合計10巻で本来なら4,000円ほどしますよね。

電子書籍で購入したところ、セット割引きで-800円、残り3200円のうち半分がポイントで返ってくるので実質1600円で購入することが出来ました。

4,000円が1,600円...

いつも漫画は定価で買っていたのでこんなに割引されるのかとびっくりしました。

 

1-3巻まで無料の漫画も

中には100%引きというよくわからない割引をしている漫画もありました。

有名な漫画にも割引が適用されていることがあるので、毎週チェックしていればいろんな漫画を読むことも出来そうです。

期間限定で読めるだけではありません。

100%割引なので購入が出来るのです。購入すればそのまま金額を払ったものと同じ扱いに...!すごい!

 

購入した書籍の期限は?

電子書籍ストアの中には本を購入して一定期間経つと読めなくなるところもあるみたいですね。

eBookJapanの場合は購入した本の期限はなく、いつでも読めるそうです。

 

異なる端末で最大5台まで登録可能

eBookJapanには電子書籍を読むためのアプリがあります。

ebiReaderって言うんですけど。

ebiReaderに登録することで最大5台まで異なる端末に電子書籍をダウンロードすることが可能です。

予めダウンロードしている場合にはオフラインの状態でも漫画を読むことが出来ます。

 

また、ブラウザでの閲覧も可能です。


その際にはダウンロード時間をかけずにすぐに漫画を読むことができます。(ブラウザの場合、オフライン下では読むことは出来ません。)

 

スマホの容量に悩まなくて済む

一度買った書籍は何度でもダウンロードすることが出来る

この機能が一番嬉しかったんですよね。

eBookJapanでは、アプリで読書をする以外にブラウザでも本を読むことが出来ます。


購入した電子書籍はeBookJapanのクラウド上の本棚に保存されているので、ネットに繋げればいつでも本棚から書籍を呼び出せるのです。


スマホの容量が心配であれば、アプリにダウンロードをする必要がありません。

一度アプリに書籍をダウンロードした場合も、アプリから削除したあとに再度ダウンロードすることが可能

スマホの容量を圧迫することなく大量の漫画を保存しておくことが可能です。

 

本棚のような表示機能

本棚機能というものがあります。

家の本棚のように背表紙で本を表示する機能です。

 

f:id:os_jamp:20181003155314j:plain

 

こんな感じ。

他にもリスト表示や表紙表示などもあるので自分の好みに合わせて表示を切り替えることが出来ます。

 

f:id:os_jamp:20181003155328j:plain
f:id:os_jamp:20181003155339j:plain


左がリスト表示で右が表紙表示。

 

支払い方法はクレジットカードやwebmoneyなど

支払い・決済方法はクレジットカードwebmoneyなどなど。


クレジットカードを登録すれば、次回からは情報の入力を省略することが出来るので、2回目からは支払いがより簡単になります。

「クレジットカードなんか持ってない」という人や「カード情報を登録したくない」という人もいるかと思います。


webmoneyなどで決済することも出来るのでカード情報を登録することなく購入が可能です。

他には、ドコモやauなどのキャリア決済にも対応しています。

 

ポイントの使い方

eBookJapanでは書籍を購入するするたびにポイントが付与されるのですが、1ポイント=1円として換算することが出来ます。


ここではポイントの使う流れを説明しますね。


まずは右上にある買い物カゴボタンをクリック。

そこから購入手続きへ進むボタン

 

 

f:id:os_jamp:20181003155412p:plain

 

そうすると、「オーダー内容確認」の画面が出てくるのでご利用ポイントの欄にある変更をクリックします。

注意:この段階で「注文を確定する」を押さない

 

f:id:os_jamp:20181003155415p:plain

 

次の画面でポイントを使うにチェックを入れてから「利用ポイントを確定する」をクリックします。

 

f:id:os_jamp:20181003155418p:plain

 

「ご利用ポイント」の欄にポイントが追加されていればOK。そのまま注文を確定します。

 

f:id:os_jamp:20181003155421p:plain

 

以上がポイントを使って書籍を購入する流れでした。

少しだけ注意することがあるんですけど。

ポイントを使って購入すると、ポイント支払いの分にはポイントがつきません。

上の画像でもポイントを使用して購入しているので獲得ポイントは0ptになっています。

 

まとめ

eBookJapanについてまとめます。


まとめ

 漫画の種類が充実している

 ダウンロードなしのブラウザで読むことも出来る

 端末は最大5台まで利用可能

 本棚のような表示機能がある

 期間限定で最大50%のポイント還元

 漫画を安く買いたい

 電子書籍だとスマホの容量が気になる

 異なる端末で同じように読みたい

 

このような人におすすめです。

 

 
以上で終わろうと思います。
実際に電子書籍を使ってみるとかなり手軽なことに気がつくと思うので、ぜひ試してみてください。